コンセントコール

このような介護スタッフや家族様の悩みを解決します。

押しやすい呼び出しスイッチ

軽くて手にフィットしたなめらかな形状のスイッチ。
小さな手や力が弱い方でもしっかり握ることができる、使いやすいスイッチです。

コンセントコール

簡単な通信確認で導入の可否を判定できます

コンセントコールは、一般の電気コンセントを利用して通信を行います。(コンセント間通信)
これにより、コンセントに挿すだけで簡単設置、簡単増設、簡単移動が可能です。

通信方法の特徴

コンセント間通信 無線
障害物の影響 ×
工事費
簡単さ
設置汎用性

小規模な施設から大規模な施設まで幅広く対応

各種福祉施設(特養・ケアハウス・有料)で導入実績があります。
「しゃべれなくても良い」 「呼ばれれば必ず現場確認」というお考えの施設様にはぴったりなシステムです。

より通信が安定するハイブリッドタイプも

より「つながるモデル」

コンセント間通信が繋がりにくい場合でもハイブリッド通信可能な「つながるモデル」が新登場。コンセント間通信と無線の両方の信号を出して通信をしているので、通信が通りにくい施設でも安定して通知が届きます。

コンセントコールを導入後に、超音波センサーを後付けいただけます。
(1台 \20,000)

  • デモ機貸出申し込み
  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ
  • コンセントコールとは
  • 特長
  • 仕様
  • 料金